こんにちは*\(^o^)/*
福岡初ナチュラルダイエットマイスター
の荒木みつえ、みっちゃんです。

今回は少し長くなりますが、私のこだわりのはじまりを綴ります。

私が自分で発酵食品を作るようになったのは、主婦になってからです。
結婚し、次男である主人の家族と、同居し10人家族で始まった新婚生活♡
その中で、中牟田家の代々受け継がれている、味噌、梅干し、たくあん、白菜漬け、高菜漬け、らっきょう、梅味噌、柚子胡椒、etc…を母が季節に沿った物を手作りで仕込んでる味を知りました。
結果、私が受け継いだのは味噌と、柚子胡椒だけですが…;^_^A

そして、父が癌で余命一年を宣告された7年前、だんだん弱って行く父を見ている時でした。
人間らしい最後を自分の意思で選択した父は自宅療養の後、ホスピスに入りました。
私はそんな父に出来ることは?と、色んな本を読んだり、経験者の家族から話を聞いたり、周りのアドバイスを聞く中で、食品を分解、発酵した発酵食品に行き着きました。

いよいよ体力がなくなり、食べることの好きだった父が食べ物を受け付けなくなりました。それでも生きようと必死で食べるのですが、戻す。戻すのも辛そうで…
そんな父に私は梅酒の梅をゼリーにしたり、季節の実りを砂糖で漬け込んだ酵素ジュースを水に入れて水分補給したりと、やれる事は無いかと必死でした。
そして、息を引き取る朝まで私のゼリーを口にしてくれました。

余命宣告されてから4年。2012年9月6日家族に見守られながら、人生を全うしました。

亡くなるその日まで父の身体が受け入れた発酵食品の素晴らしさを実感しました。

父が身を持って、伝えてくれた日本の食文化である発酵文化の素晴らしさをもっと学び、広く伝えて行こうと思いました。